インフルエンザの記事の索引です。

インフルエンザの記事に関して索引リンクのページです。
どうぞ参照してご利用ください。

インフルエンザと熱性けいれん
インフルエンザに限らず、小児が高熱を発したときに起こす一過性の痙攣について書いてみました。
インフルエンザ予防接種、今からでもするべきでしょうか?もうすぐ2月下旬だけど。
インフルエンザの予防接種の意義と、その年の流行の方を知る方法について書いてみました。
インフルエンザの特効薬タミフルと異常行動の関連性の話ー追記ー
インフルエンザの治療薬タミフルと異常行動について、私なりの視点からの続報です。
インフルエンザの特効薬のタミフルが原因なのか?
タミフルが本当に異常行動を引き起こすのか?さまざまなメディアで問題視されているのですが、実態はどうなのか考えてみました。
インフルエンザの院内感染は防げないのか?
インフルエンザの院内感染での死亡例が毎年いくつかの老人病院や老人ホームで問題となります。お年よりはこの病気に対して非常に弱いのです。
インフルエンザの解熱剤、乳児用の別名
インフルエンザに限らず、小児用の解熱剤の説明です。気になったときに見ていただければうれしいです。
インフルエンザで病院からもらう薬、解熱剤について
そのままですね。強力な解熱剤は避けるべき理由などについて書いてみました。
インフルエンザ予防接種は乳幼児に効果的か?
疫学的な検討から、1歳半以下の乳児にもインフルエンザの予防接種は意味が有るという結論でした。
インフルエンザと病気の保険
保険について。
インフルエンザの予防法
インフルエンザは感染症ですから、いかにしてうつらないようにするかがもっとも大事なポイントです。身近な人からだけでなく、電車や人込みも注意が必要ですね。
インフルエンザワクチンの注意点
日本ではワクチンと言うと身構える人が多いのですが、ワクチンで起こる万が一の副作用の危険性とインフルエンザが重症化して悲惨な結果に至る危険性を比較すると、ワクチンを打つ方がはるかに安全なのですが。
インフルエンザワクチン
インフルエンザワクチンとはどういうものなのか、どうして当たるとか当たらないとかの問題が起こるのか。
インフルエンザの治療、家庭でできること
他の風邪と同様に安静と栄養が基本ですが、高熱と身体の痛みがインフルエンザの問題ですね。
インフルエンザと解熱剤・・・インフルエンザ脳症について
この特殊な病態は自らの体が過剰に反応するためだと考えられています。
インフルエンザの特効薬と異常行動について
このブログではいくつか記事を書いています。コメントで議論となったりもしました。
インフルエンザの治療薬
基本的な知識としておさえておいてください。
インフルエンザの症状が出たら?
あわてないで、でも、様子を見ることなく迅速に的確に対応することが最も大切です。
インフルエンザはどんな病気なの?
敵のことを知ることで勝負には勝てますから。
インフルエンザのお話
このブログ全体のイントロダクション的なお話です。最初に目を通してください。

いろいろもりだくさんですから、
興味のある記事から読んで見てくださいね。

。。。。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。