インフルエンザの特効薬のタミフルが原因なのか?

インフルエンザの特効薬のタミフルがやはり異常行動の原因なのか?

またまた中学生が転落死。。。

インフルエンザの特効薬であるタミフルの恐ろしい副作用
(の可能性)に関しては以前にここでも述べた。

インフルエンザの特効薬と異常行動について

この件に関する厚生労働省の見解は「関連性は無い」である。
しかしまたまたなにか示唆的な事件が報告されている。

************************

<中2少女転落死>マンションから タミフル服用 愛知

2月17日3時8分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000017-mai-soci

16日午後0時45分ごろ、愛知県蒲郡市三谷町のマンション敷地内で、
10階に住む同市立中学校2年の少女(14)が倒れているのを
1階に住む女性が見つけ、119番した。

少女は病院に運ばれたが、全身を強く打っており、
外傷性ショックで間もなく死亡が確認された。
県警蒲郡署は10階の通路から転落したとみて調べている。

少女は同日朝、病院でインフルエンザと診断されて薬を処方されたといい、
転落前に治療薬のタミフルを服用した可能性もあるという。

調べや母親によると、少女はこの日、風邪を理由に学校を休んでいた。
母親と病院に行き、インフルエンザと診断されたという。

午前11時前に母親が仕事に出かけた後は1人だった。
マンション通路には高さ約1.3メートルのさくがあった。
靴は履いていなかったという。


遺書などは見つかっておらず、両親は
「自殺するような理由は思い当たらない」
と話している。

少女が通う中学校も「いじめなどのトラブルは把握していない」としている。
発見者の女性は
「居間でドンという大きな音を聞いて外に出てみると、女の子が倒れていた」
と話した。

タミフルの服用を巡っては、飲んだ子供がマンションから飛び降りたり、
トラックに飛び込んで死亡するなど異常行動をとることが指摘されているが、
因果関係は不明。【加藤隆寛、加藤潔】


*******************

この事件にしても、ちょっと即決はできないのだが、
どうも、関連性が無いとして片付けるには事故が多すぎるのではないか?

あくまでも後追いであり、大規模な臨床試験がなされているわけではない。
(小学生や中学生を対象に薬剤試験は通常、行い得ない。)

しかし、タミフルはインフルエンザの特効薬であり、
おそらく確実に訪れる鳥インフルエンザの世界的大流行のときに
必ず、無くてはならない薬剤である。

副作用があったからといって使わないで済ますべき薬ではない。
であるから、口を濁す、あるいはうやむやにするのではなく、
徹底的に臨床検査をしてはどうだろうか?

国を挙げてボランティアの中学生を募るのである。
もちろん、服用に際しては危険の無い状態の監視下に置く。
10000人ぐらいに服用してもらえば、
本当に異常があるのかどうかはわかるはずである。


タミフルが仮に中学生ぐらいの子に幻覚や異常行動を起こすことが
露見したとしても、薬の価値はなんら落ちることは無い。

そのときはそれに対応した行動を
周囲がとっておくことで対処は可能であるのだから。


厚生労働省さん、どうでしょうか?
不安なままでうやむやにするより、徹底解明するのが
国民のための行政と言うものではないでしょうか???

この記事へのコメント
この事故の被害者の友だちです。
 とわ
同じ学校、同じクラス、同じ部活です。
 わ友だちも多くてスポーツも万能で
スタイルよくて髪の毛もサラサラで
とにかく本当にいい子でした。
あんないい子わいません。

タミフルを訴えてやりたいです。
Posted by 絵美 at 2007年02月17日 13:37
今まさに3歳の娘がインフルエンザでの高熱で苦しんでいます。やはりタミフルを処方されたのですが、この薬に対して疑問を持つ自分と、子供の為だと、タミフルを飲ませる嫁とで喧嘩になっちゃいました。本当にタミフルのおかげで夫婦間まで壊れてしまいそうです‥。
お互い子供を第一に考えていることはわかっているのですが。
Posted by 狼 at 2007年02月17日 23:12
どぅしてぁんなことにならなぃといけなぃとか、今も信じれません。
タミフルはぃけなぃとぉもいます。
どぅして治すためのものが、こぅぃぅ結果をもたらしてしまぅのか、ぃみがわかりません
Posted by この事故の被害者の友だちです。 at 2007年02月18日 02:16
タミフルを飲ませなかったとして・・・
あなたの子供が死んでしまった場合、脳に後遺症が残った場合、あなたは後悔しませんか?
インフルエンザは死に直結する病気です。
幸い異常行動を取るという可能性あることがわかっているんです。
私なら飲ませて見守ります。一人にはさせません。亡くなられた方が教えてくれた貴重な情報があるんですから。
Posted by さくら at 2007年02月18日 06:09
みなさん、いろいろ意見ありがとうございます。
直接のお知り合いの方からもご意見いただけてびっくりしました。
この事件は大変残念です。

亡くなった方のご冥福は
本当にお祈りしたいと思います。
私の子供も高校生と中学生です。
人事ではありません。

でもですね、

私が言いたいのは、タミフルが悪いと言うことではありません。
タミフルは鳥インフルエンザの大流行の危険を目の前にして、人類を救ってくれる画期的な薬だと思います。
良くぞ今、この世界に現れてくれたと感謝しています。

タミフルそのものは悪くないのです。
どんな薬にも副作用はあります。

しかし副作用がある可能性があるのなら、「関連性がはっきりしない」として逃げるのではなく、実際に検討するべきだということです。

その上で「ある確率で異常行動が起こる」のかどうかはっきりさせて、その年代の子に服用させるときには監視を怠らないことを使用上の注意に明記するのです。

タミフルは日本でのみ、圧倒的な勢いで消費されています。ほとんどの薬がアメリカで大規模臨床検査を受けるのですが、この薬に限っては日本での使用が、特に小児科領域において先行しています。

ですから、タミフルの副作用が明らかになるとすれば、日本での治験を大事にすることが最速の方法なのです。

私のスタンスは、よく読んでいただければわかると思いますが、タミフルは大事なク薬だと思いますし、自分の子供がインフルエンザだと診断されればすぐに飲ませます。

ただし、目を離すことはありません。


これは私の勝手な推測なのですが、私が思うのは、タミフルの代謝経路の問題かなにか、特殊な状況が10代の患者さんである遺伝子背景を持つ人に起こっているのではないかと言うことです。

具体的なたとえ話で言うと、
アルコールに弱い人と言うのがいますよね。日本人には多いのですが、アルコールを分解するための酵素が一部、遺伝子配列の変異で欠けているのです。

そういう人がお酒を飲むと、ビールをコップいっぱいでもひっくり返って酩酊してしまいます。

それと同じことが、タミフルでも起こりうるということを言いたいのです。

長くなっちゃうから記事でまた書きますね。。。
Posted by 管理人 at 2007年02月18日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

だからタミフルの危険性は以前から指摘されてんだろ
Excerpt: 異常行動との因果関係はハッキリしてませんが。 中2少女転落死:マンションから タミフル服用 愛知 16日午後0時45分ごろ、愛知県蒲郡市三谷町のマンション敷地内で、10階に住む同市立中学校2年..
Weblog: 徒然なるままに・・・
Tracked: 2007-02-17 16:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。